本文へ移動

SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

製品競争力と技術革新

エネルギーをみんなに そしてクリーンに
産業と技術革新の基盤をつくろう
気候変動に具体的な対策を
パートナーシップで目標を達成しよう

製品の品質と技術開発

最新鋭の設備の導入
最新鋭の設備の導入
半導体製造装置に係るネジやワッシャーなどの小物部品から形状が複雑な大物部品まで、幅広く対応できる最新鋭のマシニングセンタや旋盤を備えることにより、高い品質の製品を製造できます。
品質、コスト削減、納期遵守の徹底
品質、コスト削減、納期遵守の徹底
東京エレクトロン宮城株式会社様から、品質・コスト削減・納期・対応力などが評価され、2020年度の優秀取引先の表彰を受けています。
新たな分野の開拓
現在、水素ステーションに使用される部品の試験製造を行っています。この試験製造で培った技術を生かして、今後は温室効果ガスを排出しないFCV(燃料電池自動車)の部品製造にも挑戦します。

職場と人材

すべての人に健康と福祉を
質の高い教育をみんなに
ジェンダー平等を実現しよう
働きがいも 経済成長も
人や国の不平等をなくそう

ダイバーシティ&インクルージョン

女性活躍の推進
女性活躍の推進
当社ではすべての部署に女性社員が配置されています。特に営業資材部門には女性社員が多く在籍し、女性ならではのきめ細かい配慮と誠実な対応で、お客様満足度の向上に貢献しています。
外国人の積極的な雇用
外国人の積極的な雇用
労働条件に差別のない外国人雇用に積極的に取り組んでいます。現在、2名の外国人を正社員として採用しています。今後は語学力を生かし、海外企業との商談時の通訳として働いてもらう予定です。

キャリア形成

社員の技能向上のための職場教育
社員の技能向上のための職場教育
  • 性別・国籍・年齢にかかわらず、新入社員及び中途採用社員に対してマンツーマンでサポートしていくので、安心して技術的及び職業的なスキルを習得できます。
  • 社員がチャレンジしたいと考えている工作機械メーカー主催の業務技能研修を、会社が受講料を負担する中で受講できます。この研修に参加することによって、現場で生かせる技術の習得が可能です。
  • 当社は本人が希望する職種にできる限り配置します。また、チャレンジしたい職種への異動にも弾力的に対応しています。

ワークライフバランス

社員の働きやすい勤務形態
  • 当社は工場にありがちな交代制勤務がないことから、夜間勤務もなく社員の生活スタイルにあった勤務時間となるように配慮しています。
  • 社員が望まない転居の伴う転勤は行わない方針であることから、育児や介護を必要とする社員が離職することなく働き続けることができます。

経営基盤

エネルギーをみんなに そしてクリーンに
住み続けられるまちづくりを
気候変動に具体的な対策を

環境マネジメント

自家発電型太陽光発電システムの設置と工場内の照明のLED化
上野原本社工場及び宮城工場の屋根に自家消費型太陽光発電システムを設置するとともに、工場の照明をLED化することによって、電力消費量のカットを実現しています。
自家発電型太陽光発電システムの設置
工場内の照明のLED化
空調設備の入替
工場内の空調は最新の設備に切り替え、温室効果ガス(フロンガス)の排出量の削減に取り組んでいます。

リスクマネジメント

事業継続計画(BCP)の策定
事業継続計画(BCP)を策定し、ビジネスの強靭性を高め、製品の製造及び供給の継続性を確保します。

地域貢献

質の高い教育をみんなに
住み続けられるまちづくりを
パートナーシップで目標を達成しよう

被災地支援

東日本大震災被災地の雇用創出
東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県東松島市に4つの工場を建設し、地元の雇用創出に寄与しています。
被災地の社会人サッカーチームの支援
被災地の社会人サッカーチームの支援
地元の社会人サッカーチームであるコバルトーレ女川のユニフォームスポンサーとなるとともに、就業支援パートナーとして同チームの選手6名を雇用し、東松島市・石巻市・女川町と協力しながら、同チームを応援しています。

職業体験

地元学生を対象とした職業体験の受入れ
地元学生を対象とした職業体験の受入れ
  • 「ものづくりの仕事に携わる人材を育てたい」という思いから、上野原市内の学生を対象として、職業体験を受入れています。職業体験を通じ、働くことの大切さを学ぶとともに、ものづくりの理解を深める機会を創出しています。
  • 令和3年7月に、東松島市立鳴瀬未来中学校で開催した「ジョブカフェ」(職業人の話を聞く会)において、当社代表取締役である山口が講師として登壇し、ものづくりの魅力と仕事のやりがいについて講義を行いました。
株式会社サワ 本社
〒409-0112
山梨県上野原市上野原8154-34
TEL.0554-62-3311
FAX.0554-63-1301
本社第2工場
山梨県上野原市上野原8154-231
TEL.0554-63-5001

宮城第3工場(事務所,生産工場)
〒981-0304
宮城県東松島市川下字内響131-84
TEL 0225-98-3237
FAX 0225-98-3238
宮城第1・第2工場(生産工場)
宮城県東松島市川下字内響131-85
宮城第4工場(生産工場)
宮城県東松島市川下字内響132-10
0
8
8
5
7
4
TOPへ戻る